仙台でセフレ作り~結婚よりセフレ!やっぱ楽チン!!

僕は仙台に住むサラリーマン。
40代なのにいまだに独身です。

周りの人からはよく結婚しないの?とか、余計な世話を焼かれる時には早く結婚しろ的な事も言われちゃったりします。

けど、僕はぜ〜んぜん結婚する気なんてないんですね。

だって結婚ってマジで面倒だし。

結婚をしている同僚の話を聞いていると奥さんの機嫌を取らなくちゃいけないとか・・・
つまんない事でケンカをして家庭内の雰囲気がサイアクとか・・・

そんな話を聞くと全くと言って良いほど、結婚してぇ〜なんて気分にはなりません。
ホント、独身の方が全然良いですよ。

結婚に興味なしだけどセックスはしたい僕がとった方法とは

そんな僕でもセックスだけはしたいんです。
やっぱ、僕も男ですから。

しかも僕は人一倍、スケベかもしれません。
40代にしては精力の方は旺盛のような気がします。

基本的に週2くらいでセックスがしたいし、実際、その位のペースでしちゃってますけどね。

ちなみに僕には彼女もいないんですよ。
彼女作るのも結婚するのも面倒なのは一緒だと思ってるんで。

じゃあ週2のセックスはどうしてるの?って疑問に思われるかもしれませんね。

本当なら手っ取り早いのは風俗なんですが、僕の安月給じゃ週2で風俗に行ってたら、すぐに自己破産に追い込まれます。

それに僕は風俗のような商業チックなセックスってあんまり好きじゃないんです。

だから僕はセックスをする時は、もっぱらセフレとですね。

セフレ、良いですよ、マジで。
お互いにしたい時に会うだけ。

余計な気遣いってあんまりいらないし。

自分のセフレに彼氏とかいても全然関係なくて、お互いに変なしがらみは全くないし。

セフレを作るためのおすすめの方法は

僕がセフレを作るようになったのは20代の頃からなんで、セフレ生活歴は結構長いんです。

そんな僕が最近は良い時代になったよなぁ〜とつくづく思うのは、出会い系サイトが一般的になってきた事。

ここ仙台でも、出会い系サイトを利用してセフレを探している主婦とかOLってハンパなく増えて来た感じがします。

そのおかげで昔ほどセフレを探すのに困らなくなりました。

ホント、サクサクっと、しかもお金もそんなにかけずにセフレが出来ちゃうんでスケベな僕は助かってますね。

今いる2人のセフレもそんな関係になって早1年。

そろそろ新鮮なセックスがしたいな〜と思い、久々にハッピーメールとか駆使して女の子を探してみました。

最近、主婦のセフレはご無沙汰なので今回はその辺を狙ってみようと思ってました。

主婦ってホント、いいですよ。

お互いにあんまり干渉しすぎない関係を探している人が多いですし、何よりテクニックがある人も多いですから。

それになんか旦那さんに内緒で人の奥さんのカラダを自由にしちゃってるという罪悪感が余計にセックスを燃え立たせてくれるんです。

仙台の主婦はセフレにおすすめ!

ハッピーメールで仙台、主婦、大人の恋人関係ってカテゴリーで検索してみます。

するとなんか良さげな主婦がたくさん出て来ますね。

主婦って言うとオバサンばっかというイメージをもたれる方も多いかもしれません。

けれど実際にはそんな事全然ないですよ。

中には主婦系ファッション誌に出てくるような、センスの良い美人主婦なんかに当たっちゃったりする事もあります。

僕の経験から言うと、ハイソな主婦ほど自宅の中で欲求不満を溜め込んで悶々としちゃってるもんです。

そんな主婦は絶対に外しちゃいけない、狙い目のターゲットです。

そんな中、さおりさんという主婦から感じの良い返事が来ちゃいました。

さおりさん、仙台市内に住む専業主婦のようです。

旦那さんは大きな病院に勤めるお医者さんだと言うから完全にセレブ系奥さんですね。

でも旦那さんがお医者さんだと聞いて、すぐに僕はこれはマジでイケると思いました。

だって、お医者さんってすんごく忙しくて奥さんの相手なんか何年もほったらかしという人が多いし。

それに実は、家の外で不倫しまくってるってお医者さんもかなりいますよね。

その分、奥さんは自分の中で不満を溜め込んでます。
もちろんセックスなんか全然してないから、ハッピーメールなんかで相手を探しちゃってるってワケなんですよ。

医師妻のセフレ候補はやっぱり欲求不満だった!

ハッピーメールのメッセでやり取りしてたら、さおりさん、今からでも会えるって言います。

僕は営業の仕事をしてるんで、平日の日中でも「お客さんの所に行って来マース!!」とか適当な事を言って、営業車で仙台市内なら大抵の所には行けちゃうんですよね。

さおりさんの家は仙台市泉区にある高級住宅街だそう。
さすがお医者さんのご婦人ですよね。

僕はもうウキウキ気分でさおりさんを泉中央の駅に迎えに行きました。

駅に着くとさおりさん、すぐに分かりましたよ。
だって彼女のハイソな雰囲気、他の人とは全然違ったんですから。

普通はですね、ハッピーメールでセフレ候補なんかと初めて会う時は、一応最初のうちはお茶したり、ごはんを食べに行ったりという感じでタテマエ的な段取りを踏むもんなんです。

でもさおりさん、その清楚な雰囲気に反してマジで我慢できな〜いという空気を出しまくってます。

その空気を僕はセフレハンターの本能で敏感に感じ取ったので、すぐに泉中央の近くにあるラブホに向かっちゃいました。

ラブホの門をくぐってもさおりさん、文句も何も言いませんからオッケーって事ですよね。

いや、マジでセレブな主婦とのセックスって最高。

セレブ主婦の下着姿

着けてる下着がハンパなくエッチっぽいので、しばらくは薄いピンクのレースがひらひら付いたいかにも高そうなブラジャーとパンティを身に纏ってもらったまま、セックスをしました。

こういうセックスもたまにやってみると燃えるもんです。
特にパンティの脇から挿入するのって変態チックでいいですよね。

それにやっぱりさおりさんのエッチのテクニックも良いんですよ。

フェラチオなんて舌使いがマジでうまいし。

若いセフレとのセックスだとフェラチオなんかしてもらってもただガプガプしゃぶるだけってのも多いし。

そういうフェラ、正直気持ち良いも何もあったもんじゃありません。

でもさおりさんのフェラチオは違います。

強弱の付け方も上手、舌の使い方が絶妙、そして何よりしゃぶる時に出る音が本当にいやらしい。

なんか僕を燃えさせるためにわざと音を立ててしゃぶってね?と思わせるフェラチオです。

テクニシャンな主婦とセックスを楽しみ、セフレ関係に

腰使いの巧さはさすが主婦って感じ。

長い間、旦那さんにほったらかしにされてた事もあって、自分の頭の中でセックスに対するイメージが膨らんじゃってるのかもしれませんね。

とにかくこんな膣の締め方も若い女の子じゃ到底マネ出来ないし、腰の振り方も男が喜ぶやり方をしっかり知ってますね。

僕はセフレとして最高の逸材を手に入れたのかもしれません。

なんか僕とのセックスにすごく満足したのか、それからしばらくはさおりさんから毎日のように呼び出しをもらっちゃいました。

凄い時には10分だけ会って、営業車の中でしちゃった事も。

「アナタがアタシに火をつけたんだからねッ!これからもしっかり責任取ってよ!!」

先日、さおりさんからこんなことを言われちゃいました。

ハイハイ、僕で良ければちゃんと責任取りますよ〜。

こんなレベルの高い人妻と思う存分セックスが出来るんです。
やっぱり結婚生活よりセフレ生活の方が断然僕は好きですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です